A renovation of 20-year-old apartment.  A 3-bed-rooms LDK apartment was transformed to a 2-bedroom special-LDK.  A Japanese tatami room was replaced with a carpet-floor study.  A new opening was added to a wall between the entry way and the study.  A major part of the walls was strip down, and the original structural concrete walls were exposed.  All the plastic finishes on the doors, the walls and the ceiling were removed.  Together with the textured natural plaster walls and linen wall covering, the new space gained the full earthy feeling, to give the residents a chance to reset their biolythm.

 

1/32

Y RESIDENCE

Nagoya, JP

 

築20年のマンションのリノベーション

 

85㎡の3LDKのマンションを2SLDKへ.和室を洋室へ変更すると共に、玄関からの廊下への壁を可能な部分で撤去することによって、人の導線と空気の流れを解放. 高台の最上階という条件を最大限に生かし、開放的な景色を内部へと引き込んだ.少しでもスペースを広く使うために、内部のコンクリートの壁の仕上げは撤去し、コンクリート打ち放しへと戻し、珪藻土のテクスチャー仕上げの塗り壁との組み合わせによって内部空間の質感を向上させている.パウダールーム、脱衣室には、風合いのある木と麻で仕上げることにより、人のバイオリズムに配慮した心地よい空間を演出.全ての巾木、こまわりを排除し、ドアは全てタモの突板のフラッシュ・ドアで、シンプルな空間に仕上げている.

©2019 like air and water co., ltd., All rights reserved